other , 2018.6.15

koe×山本寛斎 日本元気プロジェクト2018「スーパーエネルギー!!」レポート

先日、六本木ヒルズにて開催された日本元気プロジェクト2018「スーパーエネルギー!!

 

国籍も、⼈種も、性別も、年齢も超えて、ファッションから伝統芸能、スポーツまで、あらゆる⽂化が刺激しあい、共鳴しあい大盛況で幕を閉じたこちらのイベントでは、多くの出演者の方にこちらのTシャツを着用いただきました!

(写真)左上より モデル 土屋アンナさん、 タレント バーンズ勇気さん、モデル 森舞子さん

 

こちらのコラボTシャツがいよいよ6/16(sut)hotel koe tokyo 2F koe渋谷店で限定発売いたします。

 

日本”と“Shibuya”をテーマに3種類のTシャツ

本コラボは、世界的デザイナーやアーティストと協業するkoeの取り組みや、体験型店舗「hotel koe tokyo」のエンターテイメント性に山本寛斎が共鳴し実現。展開アイテムはニッポンの“伝統”、“美意識”を基本に据え、唯一無二を創り続けてきた山本寛斎によるデザインのTシャツ3種類です。

Tシャツには日本を象徴する御輿やおかめ、招き猫をメインに、hotel koe tokyoが位置する“Shibuya”を連想させる街並みやレコード、日本食の代表である寿司などのモチーフが色鮮やかに描かれ、着ている人はもちろん、見ている人々も元気になるようなデザインに仕上がりました。

 

商品詳細はこちらから

 

【山本寛斎氏コメント】

『今の渋谷にはカラーが無い。それは視覚的なカラーも、主張的なカラーも含めて…。寛斎さん、再びこの街を、自己主張や感度の高い若者たちが集う街にしたい!!そして、寛斎さんの様な綺麗な色に染めて欲しい!!!』という石川社長の熱き思いを、様々な体験型・参加型の企画を通してカタチにしたいと思っております。

『ご一緒に、進んだ考え、進んだオシャレの人々が集う“SHIBUYA”を創りましょう!!!

最後に、私が考えるファッションの主役は“服”ではなく、服をまとった“人”そのもの「KANSAI」のファッションは、着る人の個性や生き様を最大限に表現します。だから、着る人も見る人々も皆元気になれる。本コラボレーションを通して、人間が生き生きと生きていく、その根底の部分にタッチしたいと思っています。