music , 2018.12.26

Ryohu、イラストレーター花井祐介、rureによるカプセルコレクション”Ten Twenty POP UP in hotel koe tokyo”開催

2019年初回は1月11日(金)より、2018年11月30日に新作『Ten Twenty』MixtapeをリリースしたKANDYTOWN所属のラッパーRyohuとVANSなどの世界規模でコラボを展開するイラストレーター花井裕介によるカプセルコレクションがhotel koe tokyoに登場。

“Ten Twenty POP UP in hotel koe tokyo”と題し、花井裕介がRyohuの新作『Ten Twenty』Mixtapeのイメージを書き下ろした最新イラストを、Tシャツ・フーディスウェットなどのアイテムに落とし込み、2Fアパレルフロアで限定販売いたします。

 

 

(左)1型

Ryohu×花井祐介×Rure コラボパーカー ¥6,800(税抜)

(右)2型

Ryohu×花井祐介×Rure リバーシブルTシャツ ¥4800(税抜)

 

オープン当日となる1月11日(金)にはRyohu、KANDYTOWNよりDJ Minnesotah、そしてゲストアーティストとして MUROが参加するDJ主体のリスニングイベントを開催予定。”Ten Twenty”のテーマでもある過去から未来を見据えるなかでの”今”を示すべく、それぞれの音楽セレクションも注目です。

 

Ten Twenty POP UP in hotel koe tokyo 開催概要

開催日     :2019年1月11日(金)

時間      :20:00~23:00

実施場所   :hotel koe tokyo 1F 「koe space」

入場      :エントランスフリー

(コラボ商品の販売は1/11(金)20:00 ~1/17(木)となります)

 

■instagramキャンペーン

12月29日(土)~2019年1月11日(金)の期間中、@hotel koe tokyoにアップされるinstagramキャンペーン画像にいいね&コメントをいただいた方の中から抽選で5名様にRyohuと花井祐介のサイン入り『Ryohu×花井祐介×Rure リバーシブルTシャツ』をプレゼント。

詳細はhotel koe tokyo公式Instagramをご覧ください

 

花井祐介

50~60年代のカウンターカルチャーの影響を色濃く受けた作風は、日本の美的感覚とアメリカのレトロなイラストレーションを融合した独自のスタイルを形成している。シニカルでユーモアたっぷりなストーリーを想起させる作風は国境を越えて多くの人達に支持されアメリカ、フランス、オーストラリア、ブラジル、台湾、イギリス等様々な国で作品を発表。現在までにVANS,NIXON,BEAMS 等へのアートワークの提供など、国内外問わず活動の幅を広げている。

 

Ryohu

10代より音楽活動を始め、ジャンルや場所を超えて音と人、出来事をつないできたアーティスト。Base Ball Bear、ペトロールズ、Suchmosなど様々なアーティスト作品に客演してきたことや、所属するヒップホップ・クルー、KANDYTOWNの1stALをメジャー・ディールにて発表しラッパーとして注目を集める傍ら、楽曲制作・トラックメーカーとしての顔も知られた存在。

音楽や車などライフスタイルに根差したファッションスタイルにも多くの注目を集め、コラボ楽曲/MV公開などアパレル界隈を巻き込みバイラルに話題を振りまいている。近年はよりソロとしての活動を広げ、SxSW2017ではオースティンでプレイするstarRoと東京のステージをリアルタイムに繋ぐCYBER TELEPORTATION TOKYO ショーケースへの出演、メロウかつレアグルーヴなビートで紡がれたEP『Blur』のリリース、楽曲コラボレーション参加、バンドを従えてのライブ公演など、ニューレコードを更新する日々。

<Ryohu>

Official WEB:http://www.ryohu.com/  / Instagram:@ryohu_tokyo / Twitter:@ryohu_tokyo

 

MURO

日本が世界に誇るKing Of Diggin’ことMURO。「世界一のDigger」としてプロデュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。現在もレーベルオフィシャルMIXを数多くリリースし、国内外において絶大な支持を得ている。

新規レーベル“TOKYO RECORDS”のプロデューサーにも名を連ね、カバーアルバム【和音】をリリースするなど、多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。