music , 2018.4.21

4/21(sat) DJ EVENT/koe space

DAY :   4/21(sat) 19:00~23:00

ALL SAINTS presents

「HAWAIIAN SHIRT NIGHT」

DJにはYUKA MIZUHARA,佐藤さき,YonYon,DJ moeの豪華ラインナップが出演!

YUKA MIZUHARA

モデルとして国内外のファッション誌をはじめ、パリコレクションに出演するなど今注目を集める東京のイットガール。インスタグラムのフォロワー数は38 万人を超え、同世代の女性たちからファッションアイコンとしての支持が高くモデル以外にも、アーティストとしての一面も持ちあわせDJ活動をはじめ音楽方面へも活躍の場を広めている。

 

佐藤さき

ファッションモデル、女優としても活躍し、DJとしても精力的に活動。

ハウス、テクノ、ロックなどを中心に、フロアに合わせた幅広いジャンルのセットが特徴。クラブはもちろんのこと、ファッションイベントやパーティーにも多数出演。

 

 

YonYon

ソウル生まれ東京育ちというバックグランドを持ち、DJ、トラックメーカー、シンガーソングライター、プロモーターとしてマルチに活動するクリエイター。2011年にDJとしてのキャリアをスタート。Future BeatsHip HopUK BassHouseTechnoまでジャンルを越え直感的にミックスするスタイルが世界中から評価され、日本のみならず東アジア、アメリカ、ヨーロッパなど国内外にまで活動の幅を拡大中。starRoGoldLinkRyan Hemsworthなど数々の著名アーティストの来日公演にてウォームアップDJとして共演した経験も持つ。

また、海外のアンダーグラウンドアーティストを日本や韓国に繋げるためのブッキングエージェント[BRIDGE]のプロモーターとして2016年に本格始動。東京に拠点を置き、ブッキングのみならずイベントの企画・制作、アジアのアンダーグラウンドミュージックシーンに関するコラムの執筆、英語 / 韓国語 / 日本語 の通訳・翻訳などを手がけ、Tokyo Scene (Interfm897)のラジオパーソナリティーとしてアーティストの紹介・ユースカルチャーの情報発信するなど、各国のカルチャーを相互に結ぶ架け橋 (BRIDGE) となっている。

一方で、その類稀な清涼感のある歌声を生かして国内外のアーティストの楽曲にフィーチャリングで参加している。RBHIP HOPのグルーヴをベースに、幼い頃から聴いていたJ-POP/K-POPのメロディーを取り入れ、すでに多くの革新的な作品を生み出してきた。

そして、201712月には日韓のプロデューサーとシンガーを楽曲制作という形で繋ぎ、YonYonを含めた3人でディスカッションを重ね、両国で楽曲を配信・プロモーションしていく楽曲制作プロジェクト[The Link]を立ち上げた。当プロジェクトの第一弾として公開された楽曲「Period(過程)」は、今最も注目されている若手R&Bシンガー向井太一と、韓国の超人気ラッパーJay ParkZion T.のプロデュースで一躍その名を轟かせた23歳の実力派プロデューサーSlomを起用し話題となった。

彼女のアンダーグラウンドからオーバーグラウンドまで分け隔てないグローバルな活動に注目が集まっている。

DJ moe

日本人最年少にして、ULTRA EUROPE、ULTRA AUSTRALIA、ULTRA JAPAN、EDC JAPAN、WIRED MUSIC FESITIVALと数々の大型フェスに大抜擢されるなか、2017年12月には、国内DJ初となるNIKEサポートの元、アジアツアーを行う。これまでに約10ケ国以上の主要クラブやフェスに出演している。彼女の DJ スキルと幅広い選曲、ヴィジュ アルは、次世代の DJ アインコンとして確立した。18歳で出演したAudio Tokyo Electronic Music FestivalにVITALIC、DUSTY KID等との出演をきっかけに、これまでに数々のアーティストと共演している。また日本最大のダンスミュージックラジオ局block.fmのラジオパーソナリティを努め、Flumeをはじめとする著名アーティストをゲストに迎えている。オリジナル曲「Babe」は Skrillex が主宰するレーベル「NEST HQ」にピックアップされた。2018年は海外レーベルからのリリースを予定している。彼女の世界観は音楽シーンのみならず、NYLONオフィシャルブロガーとしても活動し、ストリートブランド「Neon Mafia」のモデルにも抜擢されている。